最大10,000円キャシュバックキャンペーン実施中>>

【Y!mobile】メリット・デメリットを厳選まとめ!

  • ワイモバイルに乗り換えるメリットって何?デメリットも知っておきたい
  • 乗り換えると、本当にお得になるの?

キャリアの乗り換えでお得に使えるかどうかは、「何を重視するか」によって変わってきます。例えば、

  • 月額にこだわるなら、料金プランの安さ
  • 快適さにこだわるなら、通信速度

といった形で、求めるものは人それぞれ異なります。

今回は「ワイモバイルのメリットとデメリット」について解説しています。

この記事を読むことで、ワイモバイルの何が良いのか?悪いところはどこなのか?をしっかりと把握することができます。

個々人の利用環境は異なるため一概には言えませんが、個人的にはワイモバイルはメリットが大きいキャリアだと考えます。

ワイモバイルのメリット12選

ワイモバイルのメリットって何だろう?
ワイモバイルのメリットは結構多い印象。その中でも厳選して紹介していくよ。

格安SIMのポイントは月額が安いところですが、それ以外でもお得に使える特典は非常に多くあります。今回はメリットを厳選して14項目ピックアップしました。

ソフトバンクのサブキャリアなので、安定の通信速度

ワイモバイル ロゴ

ワイモバイルは、ソフトバンクのサブキャリアという位置付けであり、他の格安SIMとは大きく異なります。

特に大きなポイントは「通信速度」。

格安SIMは回線をレンタルして使っているため、通信速度は3大キャリア(docomo/au/Softbank)と比較すると、どうしても遅くなってしまいます。

ワイモバイルは、自社の回線でサービスを提供できるため、通信速度は非常に安定しています。特に速度が落ちると言われている朝8時台や夕方17時〜20時の間でも快適に使えますよ。

料金が安くても、快適さがないとストレスになっちゃうよね。
そう。特に3大キャリアから乗り換える場合は、一番気にしなきゃいけないポイントだよ。

MEMO

自社で回線を持っている業者をMNO、回線を借りてサービスを行う業者をMVNOと呼びます。

  • MNO:docomo、au、Softbank、Y!mobile、楽天モバイル
  • MVNO:UQ mobile、BIGLOBE、mineo、OCN、LINEなど

わかりやすい料金プラン

シンプルプラン

引用:新料金プラン登場 シンプルS/M/L|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルは、料金プランが非常にわかりやすいのも特徴の1つです。他のキャリアに乗り換える際、料金プランが複雑すぎると、それだけで嫌気が差してしまいます。

ワイモバイルの場合は、使うデータ通信容量を決めるだけでプランが決定するシンプルさが魅力。

  • 〜3GB:シンプルS
  • 〜15GB:シンプルM
  • 〜25GB:シンプルR

あとは、必要に応じてオプションをつけるだけ。このオプションも厳選されたものしかないので、迷うところはありません。

特に3大キャリアって料金プランが複雑すぎて、見るもの嫌になっちゃう。
シンプル is ベスト だよね。

MEMO

ワイモバイルの料金プランや割引サービスを詳しく知りたい方は、「Y!mobile】料金プランを徹底まとめ!スマホプランは割安で使い勝手良し」で解説しています。

テザリングが無料で使える

ワイモバイルでは、テザリングが無料で使えます。

ソフトバンクでは月額550円(税込)のオプションに入らないと、テザリングは使えません。

しかし、サブキャリアのワイモバイルでは無料で使えちゃうんです。

元ソフトバンクユーザーの私もテザリングオプションに加入していたので、これはびっくりでした。

MEMO

ワイモバイルのテザリングについては、「Y!mobile】テザリングオプションは無料で使える!」で解説しています。

家族割で月額1,080円割引

ワイモバイル 家族割2

引用:家族割引サービス|割引サービス|料金|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルでは、「家族割」サービスも実施しています。

血縁・婚姻、同住所に当てはまる人がワイモバイルを使っていれば、毎月1,080円が割引になるサービスです。

格安SIMでは家族割はほとんどありません。これもソフトバンクのサブキャリアならではのサービスですね。

家族みんなで使うほどお得になるわけね。
MEMO

ワイモバイルの家族割についての詳細は、「Y!mobile】家族割サービスまとめ」で解説しています。

ソフトバンクのWiFiスポットが利用できる

ソフトバンクWiFiスポットは、カフェやレストランなど外出先で無料のWiFiを利用できる無線LANサービスです。

ワイモバイルは、ソフトバンクのサブキャリアのため、ソフトバンクWiFiスポットを無料で利用することが可能です。

以下のステッカーが貼られているお店で利用することができます。

Wi-Fiスポットを検索 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

こういう細かいところでソフトバンクのサービスを利用できるのは、大きなメリットの1つですよね。

オンラインで契約の手続きが可能

キャリアの店舗って本当に混んでるよね〜
ワイモバイルならオンラインで契約できるから、待ち時間は不要だよ。

ワイモバイルは、オンライン上で契約の手続きが可能になっています。

  • 新規契約
  • 機種変更
  • のりかえ(MNP)

どれでもOK。

料金プランが複雑だと、スタッフに色々確認しながら慎重に検討したいところですが、

ワイモバイルは料金プランもシンプルで選びやすいため、オンライン上で契約しても全然問題ありません。

契約解除料は無料

キャリアで気になるのは、契約を解除した際の「違約金」です。2年縛りなど制限があると、気軽に乗り換えができず割と面倒ですよね。

ワイモバイルから他のキャリアに乗り換えをした場合、契約解除料は発生しません。

料金プラン契約解除料
スマートフォン
SIM
シンプルS/M/Lなし
ケータイケータイベーシックプランSS
ベーシックパック
パケット定額
なし
タブレットデータベーシックプランS/Lなし
Pocket WiFiPocket WiFi プラン2(ベーシック)
Pocket WiFi海外データ定額
なし

参考:契約解除料一覧|新規契約・機種変更・解約・MNP・番号移行|サポート|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ただし、契約解除の手数料などは別途発生するので注意してください。

全国に直営店4,000店舗

ワイモバイルでは、全国に約4,000の店舗が設置されています。周りで見たことあるという方も多いのではないでしょうか。

オンラインでは解決できない問題などは、店舗に行って聞いてみるのがベストです。

店舗数が多いため、行きやすいというのは割と大きなメリットだと思います。

ショップ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

チャットサポートで疑問点も簡単解決

ワイモバイルの契約やサービス内容で困った際は、問い合わせをしたくなることもあるかと思います。

電話、問い合わせフォーム、店舗行って確認するなどの方法がありますが、ワイモバイルではチャットサポートを受け付けています。

チャットサポートは、基本自動応答ですが、オペレーターへ繋いでもらうことも可能です。

自動応答では解決できない問題も、オペレーターへ確認すればすぐに解決してもらえました!
  • チャット受け付け時間:24時間
  • オペレーター受け付け時間:9:00〜20:00

料金・サービス・製品操作の問い合わせはチャットで解決|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

電話だと繋がりにくいし、問い合わせフォームは返信に時間がかかるから、チャットサポートは便利だね。

無料でYahoo!プレミアム会員に

ワイモバイルを契約している場合、無料でYahoo!プレミアムの会員になれます。

  • 通常:月額508円(税込)
  • ワイモバイル契約時:月額無料

Yahoo!プレミアム会員になると、お得な特典がいっぱいあります。

  • ヤフーショッピング、LOHACO:3%相当還元
  • ヤフートラベル、GYAOストア:5%相当還元
  • 対象の雑誌・漫画が読み放題

などのお得な特典を、無料で利用することが可能です。

これだけで月額508円もお得になるってことだよね。

Yahoo!サービスを使って、データ容量を増量(パケットマイレージ)

パケットマイレージ

引用:パケットマイレージ・パケくじ|ヤフー連携サービス|サービス|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルでは「パケットマイレージ」と呼ばれるサービスがあり、貯めたマイルに応じて、

  • 80〜199マイル:+0.5GB
  • 200〜399マイル:+1GB
  • 400〜599マイル:+5GB
  • 600マイル〜:無制限

翌月のデータ容量を増量することができます。

マイルの貯め方は以下の3通り。

  1. スマホ版ヤフーのトップページにログイン
  2. 対象サービス(ヤフーショッピング、ヤフオクなど)
  3. パケくじを引く
ヤフーにログインするだけでマイルが貯まっていくのですが、スマホベーシックプランM/Rであれば毎日ログインするだけで80マイル以上貯めることが可能。それだけで、+0.5GBが増えちゃいます。

Paypayの支払いもまとめてできちゃう

ソフトバンク系列と言えば、スマホ決済サービスである「Paypay」への特典も欠かせません。

Paypayでは「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」というチャージ方法があります。これは、Paypay残高へのチャージ金額を、ワイモバイルの料金請求に上乗せして支払う方法です。

この方法には、大きなメリットが2つあります。

  • 請求額をまとめられるので、お金の管理がしやすくなる
  • Paypayでポイント2重取りが可能

Paypayでポイント2重取りをする方法は、「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」を利用する以外にありません。

具体的には、

  1. ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いをクレカ払いで還元:1%程度
  2. Paypay支払いで還元:0.5%〜2%

上記2つの還元を得ることができるため、Paypayをとってもお得に利用することが可能です。

ワイモバイルのデメリット3選

ワイモバイルのメリットって多いんだね。でも、その分デメリットも気になるんだけど。
もちろんデメリットもあるよ。けど、個人的には大きな問題ではないという印象かな。

次はワイモバイルのデメリットについて解説していきます。

無料通話のサービスなし

ワイモバイルでは通話の際、30秒につき22円が発生します。

前は10分以内の通話であれば無料だった時期もありましたが、料金プランの改定に伴い無料サービスは廃止。

通話を無料にするには有料オプションに加入するしかありません。

  • だれとでも定額:770円(税込)
  • スーパー誰とでも定額(S):1,870円(税込)

データ容量の繰越ができない

格安SIMの中には「余ったデータ容量を翌月に繰り越しができるサービス」もありますが、ワイモバイルではデータ容量の繰り越しはできません。

各料金プランで設定されたデータ容量までしか使えないのが、ワイモバイルのデメリットの1つです。

繰り越しができないので、不安な場合は少し容量が大きめなプランにしておくことをオススメします。

ソフトバンクからの乗り換えでも、SIMロックの解除が必要

キャリアを変更する場合、SIMフリーの端末を使っていないのであれfば、基本的にSIMロックを解除する必要があります。

ただし、同じ系列のSIMを使う場合は対象外となります。

  • ドコモスマホ:ドコモ系SIMならOK
  • auスマホ:au系SIMならOK
  • ソフトバンクスマホ:ソフトバンク系SIMならOK

ワイモバイルはソフトバンクの回線を利用しているため、ソフトバンクを使っていた方であればSIMロックを解除する必要はないように見えます。

しかし、ワイモバイルは独立回線のため、ソフトバンク端末であってもSIMロック解除が必要になります。

ここは割と勘違いしやすいポイントなので気をつけてください!SIMを差し替えただけじゃ乗り換えはできません。

MEMO

SIMカードの詳細やロックする手順に関しては、以下の記事で解説しています。

Y!mobileSIMカードの基本 | サイズや種類を解説

Y!mobileSIMフリー・ロックを確認する方法 | SIMロックの解除方法

なお、格安SIMの系列は以下のようになっています。

回線格安SIM
ドコモ系イオンモバイル、IIJmio、DMM mobile
LINEモバイル、BIGLOBEモバイル、OCNモバイルONEなど
au系UQ mobile、mineo、IIJmio、BIGLOBEモバイルなど
ソフトバンク系Y!mobile、QT mobile、U-mobile、mineoなど

まとめ

今回は、「ワイモバイルのメリットとデメリット」について解説しました。

ワイモバイルのメリットに関しては、以下の13点。

  1. ソフトバンクのサブキャリアなので、安定の通信速度
  2. わかりやすい料金プラン
  3. テザリングが無料で使える
  4. 家族割で月額1,080円割引
  5. ソフトバンクのWiFiスポットが利用できる
  6. オンラインで契約の手続きが可能
  7. 契約解除料は無料
  8. 全国に直営店4,000店舗
  9. チャットサポートで疑問点も簡単解
  10. 無料でYahoo!プレミアム会員に
  11. Yahoo!サービスを使って、データ容量を増量(パケットマイレージ)
  12. Paypayの支払いもまとめてできちゃう

ワイモバイルのデメリットに関しては、以下の2点。

  1. 無料通話のサービスなし
  2. データ容量の繰越ができない
  3. ソフトバンクからの乗り換えでも、SIMロックの解除が必要

特にソフトバンクを使っている方で「料金」以外に文句がない人であれば、ワイモバイルに乗り換えたほうが良いかもしれません。

私自身も乗り換えましたが、料金がグッと安くなっているのに通信速度は変わらないため、非常に満足しています。なぜ乗り換えなかったのが疑問なくらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA