最大10,000円キャシュバックキャンペーン実施中>>

【Y!mobile】テザリングオプションは無料で使える!

 

  • ワイモバイルでもテザリングは使える?
  • テザリングはオプション加入が必要?月額はいくら?

ソフトバンクからワイモバイルへ移行する際、テザリングが使えるかというのも重要なポイントですよね。

今回は「ワイモバイルでテザリングが使えるか?」について解説しています。

この記事を読むことで、ワイモバイルでのテザリング状況を知ることができ、ワイモバイルへのMNP(のりかえ)をする安心材料を得ることができます。

結論ですが、

ワイモバイルでもテザリングは利用可能です。また、利用料金は無料です。

それでは詳細を解説していきますね。

ワイモバイルでテザリングを利用する料金は無料

ソフトバンクでテザリングを利用してたんだけど、ワイモバイルに変更したらどうなるの??

ワイモバイルでもテザリングは使えるし、しかも無料なんだ。

ソフトバンクでテザリングを利用していた人は、ワイモバイルへ変更した場合でもテザリングが使えるか気になりますよね。

結論ですが、ばっちり使えます。

ワイモバイルとソフトバンクのテザリング料金比較

まずはソフトバンクとワイモバイルでの違いを解説していきます。

キャリア利用料オプション加入
ワイモバイル無料不要
ソフトバンク550円(税込)必要

参考:テザリング|通信|サービス|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルでテザリングオプション | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ワイモバイルでテザリングを利用する大きなメリットは、利用料が無料で使えるところ。しかも、オプションに加入する必要もないので、ワイモバイルで契約をするだけでOKです。

ソフトバンクの場合は、ワイモバイルと比較して基本料金が高い上にテザリングを追加すると+550円かかります。

私も以前ソフトバンクを使っていましたが、テザリング料金は大きな負担に感じていました。これが無料で使えるというのは、節約する上で大きなポイントとなること間違いなしです。

月550円でも安くなれば、コンビニでコーヒーが5杯も飲めちゃいます。

気になる通信速度は?

料金の他に気になる点でいえば、通信速度。ここが遅いと料金が無料でもメリットが少なくなってしまいますよね。

そこで、実際にワイモバイルでテザリングして通信速度を測定しました。

ワイモバイルソフトバンク(※)
下り10.31Mbps34.1Mbps
上り8.09Mbps15.8Mpbs
PING値87ms28ms

※ソフトバンクでのテザリング速度に関しては、「FUJI WiFi」を参照しています。

通信速度は時間帯や環境によって左右されるため、あくまでも目安となりますが、

ワイモバイルとソフトバンクを比較すると、ソフトバンクのほうが優れている結果となりました。

ただ、ワイモバイルのテザリングを実際に使った感想として「普通に使える」です。

重たい画像や動画などをダウンロード・アップロードしないような状況下であれば、特に問題なく使えると思います。

重たいデータのやり取りが必要な場合は、テザリングではない方法で通信したほうが良さそうですね。

ワイモバイルでテザリングを利用する

次はワイモバイルでテザリングを利用する方法をご紹介します。といっても、テザリングを利用する方法はキャリアに依存しないため、一般的な手順となります。

テザリングの種類は3種類(WiFi、Bluetooth、USB)

テザリングを使う場合、以下3通りの接続方法があります。

  1. WiFi
  2. Bluetooth
  3. USB

接続方法によって、通信速度に影響を及ぼすため基本的にはWi-Fi接続を選んでおけば間違いありません。

通信速度通信距離消費電力
WiFi★★★★★★
Bluetooth★★★★
USB★★★★★

USBは通信速度も良好なのですが、1つ注意点があります。それは、充電するためにパソコンを繋げている場合。

実はテザリング状態となっていて、「気づいた時にはものすごいパケットを消費していた」なんてことも。その辺りはしっかりと確認しておく必要がありますね。

テザリングをする手順

次は、テザリングをする手順について解説します。

iPhone端末でテザリングする

iPhoneでテザリングをする場合は、

  1. 「設定」アプリをタップ
  2. 「インターネット共有」をタップ
  3. 「ほかの人の接続を許可」をON

あとは、接続する側の機器で接続をすればOKです。

Android端末でテザリングする

Android端末でテザリングをする場合は、

  1. 「設定」をタップ
  2. 「無線とネットワーク」をタップ
  3. 「テザリングとポータブルアクセス」をタップ
  4. 「ポータブルWi-Fiアクセスポイント」をタップ
  5. 「アクセスポイント」をON

あとは、接続する側の機器で接続すればOKです。

まとめ

今回は「ワイモバイルのテザリング」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

◆ワイモバイルでのテザリングは「無料」で利用できる

◆ワイモバイルでテザリングする場合、ソフトバンクよりも通信速度が遅い場合がある(時間帯や環境にも依存する)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA