最大10,000円キャシュバックキャンペーン実施中>>

【Y!mobile】契約ができるのは「店舗またはオンライン」

  • ワイモバイルへの契約はどこでできる?
  • 一番お得に契約するには、どこで契約するのがオススメ?

いざワイモバイルへの乗り換えをしようとした際に、「どこで」手続きを踏むのかって割と重要ですよね。個人的には、お得かつストレスなく手続きを踏めるのがベストだと考えます。

今回は「ワイモバイルを契約できる場所」について解説しています。

結論としては、

「実店舗であるワイモバイルショップ」と「オンラインストア」のどちらかで手続きが可能です。ただし、手続きをするのであれば「オンラインストア」がオススメです。

それでは詳細を解説していきます。

ワイモバイルが契約できるのは「店舗またはオンライン」

ワイモバイルってどこで契約できるの?
実店舗とオンラインストアのどちらでもOKだよ。

ワイモバイルを契約する場合、実店舗(ワイモバイルショップ)とオンラインストアで手続きが可能です。

ワイモバイルショップで契約する

ワイモバイルショップ

引用:https://www.d-pops.co.jp/shop/ymobile-west-shinjuku

ワイモバイルショップは、ワイモバイル直営の実店舗です。上記のような看板を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

ワイモバイルショップは全国で4,000店舗が運営されているため、他の格安SIMに比べて非常に行きやすくなっています。

オンラインストアで契約する

ワイモバイル オンラインストア

引用:オンラインストア|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルでは、オンラインでも手続きができるため非常に便利です。

もちろん、新規・のりかえ(MNP)・機種変更の全てに対応しています。

ソフトバンクショップでも、ワイモバイル取扱店なら手続き可能

ワイモバイルはソフトバンクのサブキャリアのため、ソフトバンクショップでも手続きは可能です。

ただし、全ての店舗ではなくワイモバイルを取り扱っている店舗に限ります。

ワイモバイル ソフトバンクショップ

このような形で、「ワイモバイル取扱店」という記載があればOKです。

公式サイトの店舗検索でも簡単に探せるので、気になる方は試してみてください。

ショップ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルショップ・ソフトバンクショップで契約をする

ここでは、ワイモバイルショップ(ソフトバンクショップ含む)の情報や、契約に必要なものについて説明していきます。

契約で必要なもの

  • クレジットカードまたはキャッシュカード+通帳
  • 本人確認書類
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 使用している端末
  • MNP予約番号

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるために必要なものは上記5点です。月額料金をクレジットカード払いならクレジットカード、口座振替ならキャッシュカード+通帳を用意しましょう。

また、本人確認書類は以下のいづれか1つを準備しておけばOKです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証 + 公共料金領収書

MNP予約番号は事前に発行しておく必要があります。ソフトバンクの場合は、以下へ連絡して発行してもらいましょう。

  • ケータイから:*5333
  • 固定電話から:0800-100-5533
  • 受付時間:9:00〜20:00

店舗の営業時間

営業時間に関しては店舗によって異なりますが、一般的には、

10:00〜19:00

となっています。

定休日も店舗によるため、事前に契約する店舗の営業情報を確認しておきましょう。

ワイモバイルショップは「ショップ|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで」で確認することができます。

契約に行く際は、予約をしていこう

キャリアの店舗ってすごい混んでいるんだよね・・・。
待ち時間はとっても無駄。だから予約をしておこう!

ワイモバイルショップでは、Web上で「かんたん来店予約」を行うことができます。

店舗と時間を予約することで優先的に対応してもらえるため、不要な待ち時間を過ごす必要がなくなります。

オンラインストアで契約をする

次は、オンラインストアを利用して契約する場合です。

契約で必要なもの

  • クレジットカードまたはキャッシュカード+通帳
  • 本人確認書類
  • 利用している端末(SIMロック解除またはSIMフリー端末)
  • 家族確認書類(家族割を利用する場合)

ワイモバイルで契約するために必要なものは上記4点です。月額料金をクレジットカード払いならクレジットカード、口座振替ならキャッシュカード+通帳を用意しましょう。

また、本人確認書類は以下のいづれか1つを準備しておけばOKです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証 + 公共料金領収書

など。

家族割を適用したい場合は、家族確認書類を用意しておく必要があります。家族割に関する情報や必要書類については、「Y!mobile】家族割サービスまとめ」で解説しています。

注意

ワイモバイルオンラインストアで申し込みを行う場合、ソフトバンクからMNP(のりかえ)ではMNP予約番号の発行不要です。

オンラインストアでの受付時間

オンラインストアでは24時間いつでも受け付けています。

忙しくて、ワイモバイルショップに行く時間が取れない人はオンラインストアが便利。

オンラインストアは2つある

ワイモバイルのオンラインストアは2つあることをご存知ですか?

  1. ワイモバイルストア(ソフトバンクが運営)
  2. Yahooモバイルストア(Yahoo!JAPANが運営)

それぞれで運営元が異っています。

どちらも公式サイトとなっているため大きな違いはありませんが、キャンペーンの内容が異なるため注意が必要です。

キャンペーン内容の違いについては、「Y!mobile】キャンペーン情報まとめ 」で解説しています。

一番お得に契約する方法は【オンラインストア】

「ワイモバイルショップ」と「オンラインストア」、どっちで契約するのが良いのかな?
個人的には、「オンラインストア」がオススメだよ。

ワイモバイルで契約する際は、オンラインストアで契約することをオススメします。

オンラインストアを利用するメリット3選

オンラインストアを利用するメリットは、以下3点。

  • 事務手数料3,000円が無料
  • キャンペーン特典が得られる
  • 24時間手続きが可能で待ち時間が不要

最初の事務手数料3,000円が無料となるだけでも、非常に大きなメリットがあります。

また、ワイモバイルではオンラインストアで手続きをするとPaypayボーナスを付与するサービスも行なっています。

さらに、オンラインなら24時間いつでも手続きができるので便利です。

ワイモバイルショップで手続きしたほうが良いケース

とはいえ、ワイモバイルショップで手続きをした方が良いケースもあります。

それは、キャリア変更に関する知識が全くない場合です。

そういった方だと、オンラインストアで手続きをするにしても不明点だらけで嫌になると思います。それであれば、ワイモバイルショップの店員に確認しながら手続きを行うほうが効率が良いはずです。

まとめ

今回は「ワイモバイルを契約できる場所」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

  • ワイモバイルは「店舗」と「オンラインストア」で手続きができる
  • オンラインストアで手続きをしたほうがメリットは多いが、キャリア変更の知識が全くない場合は店舗で手続きを踏んだ方が効率がよい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA