最大10,000円キャシュバックキャンペーン実施中>>

【Y!mobile】iPhone11の取扱・利用状況と安く入手する方法

まずは結論!

[iPhone11を入手するには?]

  • ワイモバイルのオンラインストアで購入する
  • Apple StoreなどでSIMフリー端末を購入する
  • 他キャリアで購入する

2021年7月よりワイモバイルでもiPhone11の取り扱いが開始されました。先にiPhone12が出ていたのでiPhone11が販売されることはないと思っていましたが、意表を突かれた感じですね。

しかし、iPhone11を狙っていた人にとっては朗報です。

今回は「ワイモバイルでのiPhone11取り扱い状況と安く購入する方法」について解説しています。

それでは、細かい内容も含め説明していきますね。

ワイモバイルでiPhone11は取扱あり

iPhone11ってワイモバイルで購入できるの?
2021年7月より取扱を開始したよ

ワイモバイルでは2021年7月よりiPhone11の取り扱いが始まりました。

  • iPhone11
  • iPhone11Pro
  • iPhone11ProMax

iPhone11については上記の3種類がありますが、

ワイモバイルではiPhone11の取り扱いしかありません。また、メモリも64GBのみです。

ProやProMax、大容量(128GB/256GB)を使いたいのであれば、別途SIMフリー端末を入手する必要があります。

iPhone11を購入する方法

iPhone11を購入する方法は以下3通り。

  1. ワイモバイルで購入する
  2. Apple StoreでSIMフリー端末を購入する
  3. iPhone11を取り扱っている大手キャリア、格安SIMキャリアへ乗り換えて購入する

ワイモバイルではiPhone11の64GBを取り扱っているので、一番簡単に入手可能です。価格は次章で解説しますが、ワイモバイルでも割安で入手可能です。

ワイモバイル iPhone11

次はApple Store。定価での販売となってしまいますが、安心感はありますね。

iPhone11 AppleStore

引用:iPhone 11を購入 – Apple(日本)

また、他のキャリアでもiPhone11を取り扱っている場合があります。取り扱いのあるキャリアは以下。

  • docomo
  • au
  • ソフトバンク
  • UQモバイル
  • ahamo
  • mineo
  • OCNモバイルONE

など。

ただし、キャリアに乗り換えないと購入はできないためハードルは高めです。

もし上記のキャリアを利用しているのであれば、iPhone11に機種変更をしてからワイモバイルに乗り換えをするというのも1つの手ですね。

というのも、ahamoやUQモバイルはワイモバイルよりも安くiPhone11を入手することが可能なんです。詳しくは次章で説明していきますね。

iPhone11を最安値で入手する方法

さて、ここからはiPhone11を一番安い値段で入手する方法を紹介していきます。

キャリアによってiPhone11の端末価格は異なります。そのため、ワイモバイルとApple Store、他のキャリアにおけるiPhone11の値段を比較してみました。

iPhone11
容量64GB128GB256GB
ワイモバイル新規・のりかえ51,840円
機種変更62,640円
UQモバイル新規・のりかえ(くりこしS)53,640円66,600円
新規・のりかえ(くりこしM/L)49,680円62,640円
機種変更62,640円79,920円
ahamo新規・のりかえ49,390円54,890円66,690円
Apple Store71,280円76,780円88,800円

最安値は端末の容量によって異なりますが、

  • 64GB:ahamo
  • 128GB:ahamo
  • 256GB:UQモバイル

が最安値という結果になりました。ahamoはかなり割安で購入することができるようですね。

ワイモバイルは最安値ではありませんが、それでもApple Storeと比較すると割安で購入可能です。

>>ワイモバイル公式Webをチェックする

ワイモバイルでiPhone11を使う手順

さてここからは、ワイモバイルでiPhone11を使う手順を解説します。

端末をワイモバイルで購入した場合は、送られてきた時点で設定が完了しているため本手順は不要です。

他のキャリアで端末を入手済み、あるいはApple StoreでSIMフリー端末を購入したことを想定して解説していきますね。

iPhone11を使うために必要なもの

まず、ワイモバイルでiPhone11を使うために必要なものです。

  • 端末(iPhone11)
  • ワイモバイルのSIMカード

これだけでOKです。

SIMフリー端末を購入して、SIM差し替え

SIMフリーのiPhone11を購入した場合、ワイモバイルのSIMカードを差し込むことで利用できるようになります。

大まかな流れとしては、

  1. iPhone11を購入
  2. iPhone11にワイモバイルのSIMカードを差し込む
  3. ワイモバイルのAPNを設定

で完了です。

そもそもワイモバイルのSIMカードを持っていない人は、ワイモバイルのSIMカード単品を契約しておきましょう。

iPhone11を使う際、APNの設定が必要になってきます。

APNを設定する方法は、ワイモバイルのAPN設定方法で解説しています。
【Y!mobile】APNを設定する方法 | できない原因も解説!

APNを設定すれば、ワイモバイルで通信ができるようになるので、あとはガシガシ使っていくだけです。

iPhone11の概要

最後に補足ですが、iPhone11の概要について記載しておきます。

ワイモバイルでは64GBしか取り扱いはないので、ワイモバイルで128GBや256GBのiPhone11を使いたい場合は、Apple StoreなどでSIMフリー端末を購入しておく必要があります。

iPhone11

引用:iPhone 11 – 仕様 – Apple(日本)

 ノーマルProPro Max
カラーブラック
グリーン
イエロー
パープル
レッド
ホワイト
ミッドナイトグリーン
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
容量64GB
128GB
256GB
128GB
256GB
512GB
画面サイズ6.1インチ5.8インチ6.5インチ
チップA13 Bionicチップ
回線4G/LTE
サイズ[mm]150.9 x 75.7 x 8.3144 x 71.4 x 8.1158 x 77.8 x 8.1
重量194g188g226g

まとめ

今回は「ワイモバイルでのiPhone11取り扱い状況と安く購入する方法」について解説しました。

ポイントは以下となっています。

  • ワイモバイルでiPhone11は取り扱いあり(ただし64GBのみ)
  • 最安値はahamoまたはUQモバイル
  • ワイモバイルでも最安値に近い値で購入できるので、狙っている人は買いです

iPhone11はキャリアでの取り扱いが少なく目立たない存在ですが、スペック自体は非常に高いです。

割安で購入できるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA